MENU

妊娠後期に足のむくみを経験しました。

妊娠後期に足のむくみを経験しました。

普段は一日立ちっぱなしだった日でもあまり足がむくむということは

 

なかったのですが、妊娠後期には今までの自分では信じられないほど足がむくみました

 

特に、夕食などで塩分の多いものを食べると、次の日の朝、足が1.5倍くらい

 

大きくなったようにむくみました。

 

 

指で押さえるとぽこっと指の形にへこみそのままなかなか戻らなくて

 

初めての経験に驚きました。

 

むくみ対策としては、塩分摂取を控え、ホウレンソウやスイカなど

 

カリウムの多い食べ物を選んでよく食べました。

 

また、むくみに効くというツボをネットで調べて寝る前に主人に押してもらったり、ベッドなどに横になる時にはバスタオルなどで多少足の位置を高くして

 

寝るようにしていました。

 

きつい下着なども良くないと聞いたので、ガードルやパンティストッキングは

 

履かず、ゆったりとして服装で過ごしていました。

 

足指開いてむくみスッキリ

長年足のむくみが気になっています。調子が悪い時は朝からすでにむくんでいる時もあります。足がだるくて重たい感じがします。

 

むくみの解消には足指を開くグッズを何種類か使っています。家の中で普段使いできるスリッパタイプ。しっかり足の指を開きたいときのスポンジタイプ。そして寝ている時も使用できるソックスタイプです。

 

どのタイプも足指が開くのでつけた瞬間から血行が良くなったように感じます。使用に関してはスリッパタイプは足の底の部分にパットがあり歩くと足裏を刺激してくれるので健康にも良さそうです。ソックスタイプは柔らかく開き過ぎないので痛くなりにくいです。寝ている間に使用すると翌朝はとても脚がスッキリします。見た目も細く軽くなります。また朝から気分も良くなります。

 

足のむくみはその日のうちにリセット

私は、車通勤とデスクワークと一日を通して体を動かす事がほぼありません。

 

梅雨時期を迎最近では、空調も効いていて足元から冷えてしまうので、たいていランチタイムを迎えるあたりから、足がちょっとむくみ始めます。

 

夕方には、ふくらはぎの辺りがパツパツになり足首も太くなるような。

 

パンツスタイルが多いのですが、スキニーをはいている時などは、帰宅後スキニーを脱ぐ際に、足のむくみですそがひっかかったりする始末です。

 

部屋着に着替えるタイミングで、必ずキュキュットのロングタイプ(ひざ上まであるもの)を履き、夕飯の支度前に足ツボ押しの棒を使って、足の裏も適当にゴリゴリ

 

本来ならば、ゴリゴリ音がならなくなるまでやった方が良いのだろうけど、しぶといゴリゴリはなかなか消えないのでほどほどに。

 

でも、足の裏からコリをほぐしておくと、キュキュット効果が更に増す気がするのです。

 

これで、朝起きると自分の足とは思えないくらい足がほっそりスッキリします。

 

お昼までの限定ですが(笑)

立ち仕事なので、足のむくみは日常茶飯事です。

接客の仕事柄、立っていることが多く10時間を超えることもあります。

 

足がむくむのはいつものことですが、ひどくなると、指で押したところが戻らないなんてことも・・・

 

私が毎日しているのは、お風呂に入ってのふくらはぎのマッサージと、ゴキブリ体操。マッサージはくるぶしから膝の後ろまで湯船につかりながらゆっくりと指で押していきます。必ず、くるぶしから膝の後ろへの方向で行います。ゴキブリ体操は寝る前に布団に仰向けになり、両腕と両足を天井方向にあげて、ぶるぶるさせるだけです。足先や手先にいっている血液を心臓の近くに送ってあげるイメージです。あとは、足もとを少し高くして寝ています。

 

今のところ、以上の対策で次の日に響かないようにしています。時間のある時は、スーパー銭湯などのジャグジーでほぐすことも・・・

 

但し、もみ返しがくることもあるので、お休みの前の日にしています。